HOMEへ
食材辞典
料理のいろは
肉料理
ご飯料理
魚料理
野菜料理
海草・貝料理
卵料理
豆・豆腐料理
きのこ料理
検証野菜宅配
サイトマップ
HOME > 食品の重さをチェック > にんじんの重さは1本・1個で何グラム、大きさやカロリーは?

にんじんの重さは1本・1個で何グラム、大きさやカロリーは?




にんじんの画像


にんじんの重さ、重量は何グラム?


にんじんはセリ科の野菜で日本でも古くから食用として利用されてきました。今回はにんじん1本の重さについて通常サイズ、小さめのサイズそれぞれで測ってみることにします。また両端を切って皮をむくと重さはどう変化するのかも検証します。さらに薄切り、短冊切り、千切り、みじん切り、乱切りにすると重さはどのくらいになるかも併せてみていきます。

それからにんじん1本分ではどの程度の栄養が含まれるのかについても見ていきます。そしておいしいにんじんの見分け方や保存方法についても取り上げます。




にんじんの数え方


人参は形状が細長いことから1本、2本と数えます。スーパーなどで袋に詰めて販売されているものは1袋、1束と数えます。にんじんの詳しい数え方についてはにんじんの数え方・単位は1本、1個?でも解説しています。



にんじんの大きさ


今回は2つの大きさのにんじんの重さを検証します。一つは縦15cm、横5cmの人参です。

にんじん1本の大きさ

もう一つは小さめのサイズのにんじんで大きさは縦12cm、横4cmです。

にんじん小1本の大きさ



にんじん1本の重さは何グラム?


にんじん1本の重さは何グラム?



にんじん1本の重さは156.1gで、廃棄率は根の端の部分と葉がつく側の端の部分の両端で3%です。したがって可食部は97%となりその時のにんじん1本の重さは151gになります。カロリーは一本分で58.8kcalです。


小さいにんじん1本の重さは何グラム?



サイズの小さいにんじんだとその重さは91gで可食部は88gとなり、その時のカロリーは34.3kcalです。

食品 重さ 可食部の重さ 可食部のカロリー
にんじん1本 156.1g 151g 58.8kcal
にんじん小1本 91g 88g 34.3kcal



皮をむいて両端を取った人参の重さは?




ちなみに通常サイズのにんじんの両端をカットし、皮をむいて計ると重さは140.1gでした。両端をカットせずに皮もむいていないにんじんの重さが156.1gなので、減った重量は16gで廃棄率は約10%となります。この時のカロリーは60.8kcalです。

食品 重さ 可食部の重さ 可食部のカロリー
皮をむいたにんじん 140g 140g 60.8kcal



にんじんの輪切りの重さは何グラム?


にんじんの輪切り(太め)1枚の重さは何グラム?





次ににんじんを輪切りにした時の重さについて見ていきます。まずは太めに輪切りにしたものです。重さは10.3gです。このときのカロリーは3.9kcalです。


にんじんの輪切り(太め)3枚の重さは何グラム?



にんじんの輪切り太め3枚だと重さは30.0gで、その時のカロリーは11.7kcalです。


にんじんの輪切り(薄め)1枚の重さは何グラム?





つぎに薄めに輪切りにした場合のにんじんの輪切りの重さです。重さは7.7gでその時のカロリーは3kcalです。

食品 重さ 可食部の重さ 可食部のカロリー
にんじんの輪切り(太め)1枚 10.3g 10.3g 3.9kcal
にんじんの輪切り(太め)3枚 30.0g 30.0g 11.7kcal
にんじんの輪切り(薄め)1枚 7.7g 7.7g 3kcal



にんじんの短冊切りの重さと分量


にんじんの短冊切り5g分の分量は?



つぎににんじんを短冊切りにした場合、5g分だとどのくらいの量になるのかを見ていきます。5gだと短冊切り4枚程度です。この時のカロリーは1.9kcalです。ちなみに短冊切りにしたにんじんは汁物や炒め物などに利用します。


にんじんの短冊切り10g分の分量は?



にんじんの短冊切り10gぶんだと8枚ほどです。この時のカロリーは3.9kcalです。


にんじんの短冊切り20g分の分量は?



にんじんの短冊切り20gぶんだとこのくらいです。この時のカロリーは7.8kcalです。
食品 重さ 可食部の重さ 可食部のカロリー
にんじん短冊切り5g 5g 5g 1.9kcal
にんじん短冊切り10g 10g 10g 3.9kcal
にんじん短冊切り20g 20g 20g 7.8kcal



にんじんの細切りでの重さと分量


にんじんの細切り重さ5gの分量は



にんじんの細切り5g分での分量は上の画像ほどです。この時のカロリーは1.9kcalです。にんじんの細切りはサラダなどに利用されます。


にんじんの細切り重さ10gの分量は



にんじんの細切り10g分だと上画像のような分量です。この時のカロリーは3.9kcalです。

食品 重さ 可食部の重さ 可食部のカロリー
にんじんの細切り5g 5g 5g 1.9kcal
にんじんの細切り10g 10g 10g 3.9kcal



にんじんのみじん切りの重さと分量


にんじんのみじん重さ5gの分量は



にんじんをみじん切りにした時の5g当たりの分量は上の画像ほどです。この時のカロリーは1.9kcalです。にんじんの千切りはハンバーグやオムレツ、ドライカレーなどに使います。


にんじんのみじん重さ10gの分量は



にんじんのみじん切り10g分だと上画像のような分量です。この時のカロリーは3.9kcalです。


にんじんのみじん重さ10gの分量は



にんじんのみじん切り20g分だと上画像のような分量です。この時のカロリーは7.8kcalです。

食品 重さ 可食部の重さ 可食部のカロリー
にんじんのみじん切り5g 5g 5g 1.9kcal
にんじんのみじん切り10g 10g 10g 3.9kcal
にんじんのみじん切り20g 20g 20g 7.8kcal



にんじんの乱切りの重さは何グラム?


にんじんの乱切り1個の重さは?



にんじんを乱切りにした時の乱切り1個の重さは6.1gでその時のカロリーは2.3kcalです。にんじんの乱切りは煮物料理などによく使われます。


にんじんの乱切り5個の重さは?



にんじんの乱切り5個の重さは31gです。この時のカロリーは12kcalです。

食品 重さ 可食部の重さ 可食部のカロリー
にんじんの乱切り1個 6.1g 6.1g 2.3kcal
にんじんの乱切り5個 31g 31g 12kcal



にんじんの重さ一覧表


それではいったんにんじんの重さについて一覧表にしてまとめてみます。にんじんは1個だと大きいもので156g、小さいものだと91gほどです。皮をむいて両端を取ると156gから140gになります。にんじんを輪切りにすると太めで1枚あたり10g、薄めで1枚当たり7.7gほどです。乱切りにすると1個6.1gほどになります。

にんじんの重さ一覧
食品 重さ 可食部の重さ 可食部のカロリー
にんじん1本 156.1g 151g 58.8kcal
にんじん小1本 91g 88g 34.3kcal
皮をむいたにんじん 140g 140g 60.8kcal
にんじんの輪切り(太め)1枚 10.3g 10.3g 3.9kcal
にんじんの輪切り(薄め)1枚 7.7g 7.7g 3kcal
にんじんの乱切り1個 6.1g 6.1g 2.3kcal



にんじん一本150gでの栄養素は?


それでは今回はにんじん1本150gあたりでどの程度の栄養素が含まれているのかを見ていくことにします。にんじんには特にビタミンAのβ-カロテンが多く含まれます。β-カロテンは抗酸化作用により体を酸化や老化から守ってくれる働きがあります。またがんの抑制効果なども知られています。詳しくはビタミンAの多い食品・食べ物と含有量一覧にて解説しています。

にんじん1本150gに含まれる栄養素
栄養素 含有量 単位
カロリー 58 kcal
たんぱく質 1.6 g
脂質 0.3 g
炭水化物 13.9 g
食塩相当量 0.1 g

栄養素 含有量 単位
ビタミンA(レチノール当量) 1080 μg
ビタミンD 0 μg
ビタミンE(α-トコフェロール) 0.6 mg
ビタミンK 25 μg
ビタミンB1 0.11 mg
ビタミンB2 0.09 mg
ナイアシン 1.2 mg
ビタミンB6 0.11 mg
ビタミンB12 0 μg
葉酸 32 μg
パントテン酸 0.55 mg
ビオチン - μg
ビタミンC 9 mg

栄養素 含有量 単位
ナトリウム 42 mg
カリウム 450 mg
カルシウム 42 mg
マグネシウム 15 mg
リン 39 mg
0.3 mg
亜鉛 0.3 mg
0.07 mg
マンガン 0.18 mg

(他の食品と比較して多めに含まれている成分は太字で表示してます。)
※7訂食品成分表2016より



おいしいにんじんの見分け方


おいしいにんじんを見分けるならつやがあり色が鮮やかで赤みの強いものが栄養価が高いです。表面が凸凹していなくて滑らかなもの、葉がついていた部分の断面が大きすぎないものを選びます。葉の断面が大きすぎるものは葉が成長しすぎて栄養分が歯に奪われてしまっています。また手に取ってみてしっかりと重量感のあるものを選びます。詳しくはにんじんの見分け方・選び方で解説しています。

表面が滑らかで色濃く鮮やか



にんじんの保存方法


最後ににんじんの保存方法について紹介します。にんじんは冷蔵庫の野菜室で新聞紙に包んで立てて保存します。薄切りや乱切りなどにしてゆでてから保存袋に入れて冷凍保存も可能です。また薄切り、乱切り、短冊切りなどにして天日で干して乾燥させてから保存袋に入れて冷蔵保存もできます。詳しくはにんじんの保存方法(常温、冷蔵、冷凍)と保存期間で解説しています。

にんじんを新聞紙で保存












公開日 2018/01/02



















Copyright(C)2002 kain All Rights  Reserved