生活知恵袋
HOMEへ
食材見分け方・保存法
食品の重さ
食品数え方
香辛料
調味料
料理のいろは
サイトマップ
HOME > 食品の数え方・単位の大百科 > 豆苗の数え方・単位は1本、1パック、1袋?

豆苗の数え方・単位は1本、1パック、1袋?




豆苗の画像


はじめに


豆苗はカイワレ大根のような種子をはつがさせて若い芽の状態で収穫したものです。もともとは中国の食材でしたが、最近ではスーパーなどでもよく見かけます。そこで今回は豆苗の数え方について詳しく見ていくことにします。




豆苗の数え方・単位は?


豆苗は植物として数えるときは1本、2本と数えます。通常はパックや袋に入れて売られていて、その場合は1パックの豆苗、1袋の豆苗と、包装のされ方で数え方も変わります。下の画像は1袋分の豆苗です。

豆苗1パックの大きさ

豆苗の数え方と読み方
一本(いっぽん)、一袋(ひとふくろ)、一パック(ワンパック)



豆苗の重さは?


豆苗1パック分の重さは348.2g

ちなみに豆苗1袋分では重さは348.2gほどになります。豆苗の重さやカットした際の重さなどについては豆苗の重さは1パック、1袋で何グラム、大きさやカロリーは?で詳しく解説しています。



豆苗の紹介


豆苗は中国野菜で、えんどうの若い芽と茎をつんだものです。もともとは高級食材でしたが、1995年ごろに植物工場での生産技術が確立して、1年を通して安価で安定して供給されるようになりました。炒め物やスープ、煮物やサラダなどに利用されます。





参考書籍
数え方の辞典 小学館
オールガイド食品成分表2017




葉物野菜の数え方・単位



根菜野菜の数え方・単位



野菜の数え方・単位



果物の数え方・単位



種実類の数え方・単位



その他食品の数え方・単位









公開日 2020/04/24











食材の見分け方と保存法
食品の重さをチェック
食品の数え方・単位の大百科
珍しい野菜、果物の特徴や使い方を解説
いろはに香辛料
調味料の役割








Copyright(C)2002 kain All Rights  Reserved