生活知恵袋
HOMEへ
食材見分け方・保存法
食品の重さ
食品数え方
香辛料
調味料
料理のいろは
サイトマップ
HOME > 食品の数え方・単位の大百科 > 長芋(山芋)の数え方・単位は1本?

長芋(山芋)の数え方・単位は1本?




長芋の画像


はじめに


長芋(山芋)といえばすりおろしてとろろにして食べてもおいしい食品です。今回は長芋(山芋)単体での数え方やパック詰めにされた時の数え方、英語での数え方などを紹介します。さらに長芋(山芋)の重さや長芋(山芋)についての簡単な紹介も取り上げます。




長芋(山芋)の数え方・単位は?


長芋(山芋)は細長い形状をしているので1本、2本と数えます。ちなみに下の画像は1本の長芋(山芋)です。

長芋1本の大きさ

長芋(山芋)の数え方と読み方
一本(いっぽん)



包装して売られている長芋(山芋)の数え方・単位は?


長芋(山芋)はスーパーなどでは袋やパックなどで包装されて売られていることも多いです。袋詰めなら一袋、二袋、パック詰めなら1パック、2パックと数えます。ちなみに下の画像は1パックの長芋(山芋)です。

長芋1パックの大きさ

長芋(山芋)の数え方と読み方
一袋(ひとふくろ)、一箱(ひとはこ)、一パック(わんぱっく)



長芋(山芋)の英語の数え方は?


山芋は英語でyam、長芋はChinese yamといいます。数えるときはone (Chinese) yam、two (Chinese)yamsと数えます。oneとaの違いはこれは山芋(長芋)ですと山芋(長芋)を強調する場合はa (Chinese)yamといい、これは一本の山芋(長芋)ですと数を強調する場合はone (Chinese) yamといいます。

長芋(山芋)の数え方と読み方
one、two



長芋(山芋)の重さは?


長芋1本の重さは675.8g

ちなみに長芋(山芋)1本の重さは675.8gほどです。長芋(山芋)の重さについては長芋の重さは1本、1パックで何グラム、大きさやカロリーは?でも詳しく解説しています。



長芋(山芋)の紹介


やまいも(やまのいも)は長芋やいちょう芋、やまと芋の総称です。いずれも粘り気が強いのが特徴です。消化酵素のジアスターゼやアミラーゼを豊富に含むので、すりおろしたり、カットして生で食べることもできます。





参考書籍
数え方の辞典 小学館




葉物野菜の数え方・単位



根菜野菜の数え方・単位



野菜の数え方・単位



果物の数え方・単位



種実類の数え方・単位



その他食品の数え方・単位









公開日 2020/06/04











食材の見分け方と保存法
食品の重さをチェック
食品の数え方・単位の大百科
珍しい野菜、果物の特徴や使い方を解説
いろはに香辛料
調味料の役割








Copyright(C)2002 kain All Rights  Reserved