生活知恵袋
HOME > 珍しい野菜と果物 > 名前は連峰、形はカリフラワーで色はブロッコリーだけどどっちなの?

名前は連峰、形はカリフラワーで色はブロッコリーだけどどっちなの?

カリフラワー連峰の画像

はじめに

1月下旬、よく行く産地直売所で形はカリフラワーだけど、色はブロッコリーという変わった野菜を発見しました。名前は連峰(れんほう)というそうです。先に答えを書くとこちらはカリフラワーの一種です。

今回はこの緑のカリフラワーの連峰が本当にカリフラワーの味がするのかを、白い通常のカリフラワーと食べ比べてみて検証してみることにします。

カリフラワー連峰の大きさや重さは?

今回購入してきたカリフラワー連峰を実際に手にしてみると、大きさはこんな感じです。手にしてみてもわかると思いますが、大きさや形は通常のカリフラワーと何ら変わりません。やはり色以外は通常のカリフラワーのように見えます。

手に取ったカリフラワー連峰

ひっくり返してみるとこんな感じです。そこから見ても緑一色です。

カリフラワー連峰の裏側

重さは582.8gでした。

カリフラワー連峰の重さは582.8g

白いカリフラワーと並べて比較

見た目の違いが分かりやすいように白いカリフラワーと並べてみました。色以外の見た目はほぼ一緒なのがわかるかと思います。

カリフラワー連峰と通常のカリフラワーを比較

ただつぼみの山が白いカリフラワーの方は比較的丸いのに対し、連峰の方は小さなつぼみが比較的クッキリしていて、すこし角ばっているように見えます。

カリフラワー連峰の価格は?

ちなみにこの大きさで価格は税込みで140円でした。通常の白いカリフラワーでもこの2倍以上の価格がします。

カリフラワー連峰

なのに通常より珍しい緑色のカリフラワーでさらに価格まで半額以下とは驚きです。産直は新鮮な野菜がお手頃価格で売っているので、いつも重宝してます。

緑と白のカリフラワーを食べ比べてみた

白いカリフラワーを食べて見た

それでは実際にどんな味なのか食べて見ることにします。まずはこちらは通常の白いカリフラワーです。こちらを茹でることにします。

白い通常のカリフラワー

鍋に水を入れ、水1リットルに対して塩大さじ1、酢大さじ1を加えて火にかけます。沸騰したらまずはカリフラワーのカットした切り口の方を下にして2分ほど茹でます。

カリフラワーを茹でる

カリフラワーをひっくり返してさらに茹でる

冷めたら包丁でつぼみの付け根の部分に切り込みを入れて、茎から切り離します。

こちらが茹でた白いカリフラワーです。食べて見ましたが、しっかりとカリフラワーの味がしておいしかったです。

茹でたカリフラワー

緑のカリフラワー連峰を食べて見た

一方こちらは緑のカリフラワー連峰です。こちらも同様に茹でていきます。まずは切り口を下にして2分茹でます。

カリフラワー連峰を茹でる

ひっくり返してさらに2分茹でます。

茹でたらざるに上げて粗熱を取ってから切り分けます。

こちらが茹でた緑のカリフラワー連峰です。食べて見ましたが、本当にカリフラワーの味がしました。

茹でたカリフラワー連峰

特に白い方と比べて見ても味に大きな違いはありませんでした。少し苦みがあったり、味が濃かったりするのかなと思ったのですが、食べ比べて見てもほぼ同じだったのは意外でした。

なので普通のカリフラワーと同じような感覚で料理に使えそうです。さらに緑の彩りを生かしていつもとは違ったカリフラワー料理にしてもよさそうです。

カリフラワー連峰を使った絶品レシピ

カリフラワー連峰とマッシュルームのサラダ

カリフラワー連峰とマッシュルームのサラダ

次はカリフラワー連峰を調理して食べることにしました。今回はカリフラワー連峰とマッシュルームのサラダを作ってみることにします。まずは使う材料です。

レシピ(4人前)
  • カリフラワー … 300g
  • マッシュルーム … 1パック(100g)
  • クレソン … 30g
  • フレンチドレッシング
    • サラダ油 … 大さじ3
    • 酢 … 大さじ1と1/3
    • 塩 … 小さじ1
    • 粉がらし … 小さじ3/5
    • こしょう … 4振り分

まずは鍋に水を入れ、水1リットルに対して塩大さじ1、酢大さじ1を加えて火にかけます。沸騰したらカリフラワー連峰を芯を下にして2分茹でます。

茹でたら反対にしてさらに2分茹でます。ゆであがったらざるに上げ、冷めるまで待ちます。

冷めたら茎の部分から包丁で切れ目をいれ、手で切り分けます。切り分けたらさらに5mm幅ほどに薄切りにします。

カリフラワー連峰を薄切りに

マッシュルームも同様5mm幅ほどに薄切りにします。

マッシュルームをざく切りに

クレソンは5cmぐらいに切り分けます。

クレソンを薄切りに

ボウルにフレンチドレッシングの材料を入れ、よく混ぜ合わせます。

フレンチドレッシングの材料を混ぜ合わせる

ここにカリフラワー連峰、マッシュルーム、クレソンを加え、よく和えたら出来上がりです。これは通常のカリフラワーを使ってもよく作るのですが、カリフラワー連峰で作ってみてもとてもおいしかったです。

カリフラワー連峰なども加えてよく和える

ちなみに今回のレポートについては以下の動画でも取り上げているので、併せて参考にしてみてください。

まとめ

今回は近所の産直で購入した、緑のカリフラワー連峰を白いカリフラワーとともに実際に調理して食べ比べて見ました。

味が濃かったり苦みがあったりするのかなと思っていましたが、意外なほどにほとんど同じ味でした。

通常のカリフラワーにはない緑の彩りを生かして、サラダや炒め物などしてもよさそうです。なかなか見かける機会は少ないかもしれませんが、見かけた際はぜひ一度購入してみてはいかがでしょうか。

参考書籍
新版食材図典 生鮮食材篇
野菜のソムリエ
食の教科書 野菜の基礎知識

公開日 2022/03/11

この記事が気に入ったらフォローをお願いします。

最新情報をお届けします。

 

この記事を書いた人

kain

kain

生活知恵袋管理人のkainです。2002年より当サイトを運営。野菜を中心に食品に関する見分け方や保存方法などを、実際の検証とともに解説した記事を多数執筆。光熱費や水道代の節約、衣服や住まい、掃除に関する豆知識も紹介。

>> 詳しくはこちら

  



その他の珍しい野菜の一覧


オカワカメって何?どんな味や食感なの?食べて見たら意外な味や食感にビックリ!おすすめレシピも!
オカワカメって何?どんな味や食感なの?食べて見たら意外な味や食感にビックリ!おすすめレシピも!
坊ちゃんかぼちゃって何?かぼちゃとの違いや絶品レシピも紹介
坊ちゃんかぼちゃって何?かぼちゃとの違いや絶品レシピも紹介
辛味大根を食べて見た!まさかここまで辛いとは!おすすめレシピも紹介!
辛味大根を食べて見た!まさかここまで辛いとは!おすすめレシピも紹介!
白ゴーヤ(サラダゴーヤ)って甘くて苦みが少ないって本当?緑のゴーヤと食べ比べて見た!
白ゴーヤ(サラダゴーヤ)って甘くて苦みが少ないって本当?緑のゴーヤと食べ比べて見た!
コリンキー、生で食べれるかぼちゃって本当?実際に食べて見た!気になる味や食感は?
コリンキー、生で食べれるかぼちゃって本当?実際に食べて見た!気になる味や食感は?
つくね芋って本当に粘りが強いの?普通の山芋と比べて見たら驚きの結果に!絶品とろろレシピも紹介!
つくね芋って本当に粘りが強いの?普通の山芋と比べて見たら驚きの結果に!絶品とろろレシピも紹介!
つぼみ菜って何?どんな味がするの?食べて見たら意外な味にビックリ!おすすめレシピも紹介!
つぼみ菜って何?どんな味がするの?食べて見たら意外な味にビックリ!おすすめレシピも紹介!
ドラゴンフルーツの赤肉種と白肉種って本当に味は違うの?食べ比べて見たら意外な事実が!
ドラゴンフルーツの赤肉種と白肉種って本当に味は違うの?食べ比べて見たら意外な事実が!
橙、白、黄色、紫、カラフルにんじんは色で味も違うのか検証してみたら意外な結果に!
橙、白、黄色、紫、カラフルにんじんは色で味も違うのか検証してみたら意外な結果に!
緑、赤、黄、橙、カラーピーマンは色で味も違うのか検証してみたら意外な結果に!
緑、赤、黄、橙、カラーピーマンは色で味も違うのか検証してみたら意外な結果に!
ジャンポピーマンとは、普通のピーマンとの違いや絶品レシピも紹介
ジャンポピーマンとは、普通のピーマンとの違いや絶品レシピも紹介
セレベス、赤芽大吉て何これ?食べて見たら意外な味にビックリ、里芋との違いも解説
セレベス、赤芽大吉て何これ?食べて見たら意外な味にビックリ、里芋との違いも解説
むかごって何?本当に山芋の味がするの?むかごご飯にして検証してみた! むかごって何?本当に山芋の味がするの?むかごご飯にして検証してみた!
食材の見分け方と保存法
食品の重さをチェック
食品の数え方・単位の大百科
珍しい野菜、果物の特徴や使い方を解説
いろはに香辛料
調味料の役割








Copyright(C)2002 kain All Rights  Reserved