HOME >> 航空券販売サイト >> 航空券予約Q&A  >> 格安航空券について
特集企画

格安航空券について



格安航空券とは


航空券には通常運賃の一般航空券と割引運賃の格安航空券があります。格安航空券には航空会社が直接販売するPEX航空券と旅行会社がツアーや団体旅行用に航空会社から仕入れた割安なIT運賃(後述)の航空券を個人にバラして販売する航空券があります。
一般航空券PEX航空券IT運賃航空券
ZONE-PEXAPEX
販売先航空会社・旅行会社航空会社・旅行会社旅行会社
価格★★★★★★★★
便指定有効期限内ならいつでもOK購入前購入前



PEX運賃とは


PEX運賃(Special Excursion Fare)とは航空会社が個人旅行者を対象に販売する正規の割引運賃のことです。PEX運賃には通常の割引運賃であるZONE-PEX運賃とAPEX運賃があります。APEX運賃(Advance Purchase Excursion Fare)とは事前購入周遊運賃のことで利用日から一定期間前までに購入することが条件となりますが、条件がある分ZONE-PEX運賃よりも価格が割安なのが特徴です。
ZONE-PEX
APEX
= 通常の割引運賃
= 指定期限前購入が条件



IT運賃とは


IT運賃(Inclusive Tour Fare)別名包括旅行運賃とはパッケージツアーや団体旅行向けの運賃のことで、その価格は旅行会社と航空会社との間で柔軟に決められています。通常の航空運賃よりも割安なのが特徴ですが、ホテルや観光、送迎と組み合わせることと旅行会社によって販売されることが条件になります。これをばら売りしているのが格安航空券です。本来は規則違反なのですが、利用客の増加に貢献しているという事で航空会社側からは黙認されているようです。ちなみにばら売りのことをエアオン(Air Onlyの略)ともいいます。



利用便の予約について


購入時に利用便の予約をする必要がないものをOPEN発券といい、一般航空券ではOPEN発券で購入することが出来ます。格安航空券では利用便を先に予約してから購入手続きへと進むものが大半です。これをFIX発券といいます。往復便の予約が必要な物を往復FIXといいます。先に利用便を予約しなければならないという制限がある分一般に価格は通常航空券よりも安く設定されています。



PEX運賃とIT運賃の一本化


以前はIT運賃、PEX運賃の両者に割引率の制限があったのですが、1998年にIT運賃への下限制限が撤廃され、2008年4月にはPEX運賃でも下限制限が撤廃されました。これにより航空会社が自社で販売するPEX運賃航空券でも旅行会社に販売するIT運賃の航空券でも自由に割引金額を設定することができるようになったため、航空会社の中にはIT運賃を廃止してPEX運賃に一本化するところも出てきたようです。こうなると困るのが旅行会社です。これまでPEX運賃よりも割安なIT運賃を利用して安さを武器に格安航空券を販売してきたわけですが、PEX運賃とIT運賃に差がなくなってしまうと価格という武器がなくなってしまい存亡の危機にたたされてしまいます。とはいえ多くの販売数を誇る旅行会社には、集客という意味で航空会社が割安な航空券を今後も提供することはあるかもしれません。しかしながら小規模のところにはPEX料金と同じ料金でしか販売しないという流れになってくるかもしれません。




おすすめコンテンツ

航空券比較予約サイトの選び方
たくさんの航空会社を一度に比較して最安の航空券を探したいなら航空券比較予約サイトが便利です。その特徴やメリット、選び方のコツを解説します。








text by 2009/11/11



since 2004/05/07
Copyright(C)2004 kain All Rights  Reserved