生活知恵袋
HOME サイトMAP 光熱費節約 水道代節約 通信・郵送 お料理 お掃除 健康
住まい 衣服 美容 旅行・交通 マナー
頭痛の民間療法

はじめに
ここでは頭痛に聞くとされる昔ながらの民間療法をいくつか紹介して行きます。


梅干しこう薬
梅干の果肉をほぐして、ガーゼやばんそうこうに塗り、
それを両方のこめかみに貼り付けると頭痛に効果があるようです。

なんでも梅干に含まれるクエン酸の血流改善効果が 理由のひとつのようです。
血流を改善させるということは緊張性頭痛に より効果的だと考えられます。


しょうがシップ
しょうがをすりおろして、ごま油を加えてよく混ぜます。
それをガーゼに塗りつけ、こめかみに貼り付けます。 こうすると頭痛が和らいでくるそうです。

一説にはしょうがに含まれる「ジンゲロール」が 血管拡張作用があるのでそれが影響しているのではないかといわれています。 そうなるとこちらも緊張性頭痛に効果が期待できそうです。


大根のおろし汁
大根のおろし汁をガーゼや脱脂綿にしみ込ませ、
またはめん棒につけて片頭痛と同じ側の鼻の穴に塗ります。
右側が痛むなら右の鼻の穴です。
理由はよくわかりませんがこうすると頭痛に効果があるそうです。






text by 2006/10/07
 TOPへ   健康TOPへ   HOMEへ




病気編一覧
PR





since 2002/09/28
Copyright(C)2002 kain All Rights  Reserved