生活知恵袋
HOME サイトMAP 光熱費節約 水道代節約 通信・郵送 お料理 お掃除 健康
住まい 衣服 美容 旅行・交通 マナー
ネットバンク徹底調査

各銀行の振込手数料

各行の振込手数料一覧
金融機関名同行宛3万円未満3万円以上
楽天銀行無料165円
(月3〜5回無料)※1
258円
(月3〜5回無料)※1
ジャパンネット銀行54円172円270円
住信SBIネット銀行無料154円
(月3回まで無料)※2
ソニー銀行無料216円
(月1回分は翌月キャッシュバック)
新生銀行無料103円〜308円
(月1、5、10回無料)※3
ゆうちょ銀行113円
(月5回まで無料)
216円
(5万円未満)
432円
(5万円以上)
セブン銀行54円216円
イオン銀行無料216円
※1.給与振込指定で他行振込手数料が3〜5回無料。ハッピープログラムへの登録が必要
※2.無料特典は楽天銀行宛は対象外。
※3.お預かり預入残高により無料回数(1、5、10回)が決定。


同一行宛への振込手数料について
同一行宛への振込手数料ではジャパンネット銀行、ゆうちょ銀行、セブン銀行が有料です。ゆうちょ銀行は手数料が113円と割高ですが、月5回までは無料なので頻繁に振込手続きをしないのであれば無料内で収める事も可能です。

同一行宛てへの振込手数料でお得なのは制限なく無料な楽天銀行、住信SBIネット銀行、、ソニー銀行、新生銀行、イオン銀行です。


他行宛への振込手数料
他行宛への振込手数料は基本どこも有料です。金額でいうと住信SBIネット銀行が154円と最も安い金額です。ついで楽天銀行、ジャパンネットバンク銀行、ソニー銀行、セブン銀行、イオン銀行などです。新生銀行の場合通常308円で、預金残高等により減額されますが、206円に減額されるには200万以上、103円になるには2000万以上の預金残高が必要となります。

他行宛への振込でも無料回数が設定されている銀行もあります。なんといっても無条件で3回まで無料な住信SBIネット銀行は最もお得な銀行だといえます。新生銀行も最低1回は無料で、預金残高により200万以上で5回まで無料になります。楽天銀行は給与振込口座指定とハッピープログラムへの参加で3回〜5回まで無料です。

住信SBIネット銀行と新生銀行、ソニー銀行は無条件で最低1回以上の無料特典がつくので、とりあえずで口座を開設しておくのもいいのではないでしょうか。


おすすめの銀行は
振込手数料でもっともおすすめの銀行は住信SBIネット銀行です。まず同行宛でも無料ですし、他行宛でも154円と最も安い手数料です。さらに他行宛は無条件で月3回まで無料となります。他の銀行と比べてみても破格の条件です。

同行宛でいいのならソニー銀行や新生銀行、楽天銀行、イオン銀行などでもいいでしょう。ゆうちょ銀行も5回まで無料なので使い勝手は悪くはありません。他行宛で見るなら楽天銀行やジャパンネット銀行、ソニー銀行などが手数料が安いでしょう。無料回数目当てなら新生銀行や条件付ですが楽天銀行などもいいのではないでしょうか。

同行宛、他行宛、無料回数狙いなど個別目的ならおすすめの銀行はそれぞれいくつかありますが、住信SBIネット銀行は3つの条件全てでおすすめです。








text 2014/03/27
 TOPへ   HOMEへ




ネットバンク調査










PR





since 2002/09/28
Copyright(C)2002 kain All Rights  Reserved